里山歳時


隠れファンの多かった「里山歳時」。
夏休みに開催します!

今回も、すどう農園の須藤さんをお呼びして、貴重な里山や畑などのお話を伺いながら、ビワの葉の蒸留水を作ります。

本格的な夏を迎え、日差しも強くなり、汗をかく機会も多く、
お肌には過酷な季節ですね。

ビワの葉は抗炎症作用や抗菌作用、抗アレルギーがあり、かゆみを抑える作用もあると言われ、昔から自然療法として活用されてきました。
あせもや湿疹、ニキビや吹き出物、アトピー性皮膚炎など、特にこの時期のお肌のケアにビワの葉の蒸留水は化粧水としてお薦めです。

また、ビワの葉には、お肌の細胞を活発にする効果もあり、
抗酸化作用にも優れているので、アンチエイジングにもお薦めです!

毎日、多忙な須藤さん。
なかなか開催が難しいこのワークショップ。
次回は未定ですので、貴重なワークショップです。
是非、この機会に里山の風を、感じてくださいね。
お待ちしております!

 

  • 日程:8月23日木曜日
  • 時間:10:30 – 14:00
  • 対象:
    4年生以下は保護者の方と一緒の参加
  • 参加費用:
    中学生以上4,500円
    小学生以下3,500円
  • 持ち物:
    エプロンまたは汚れてもいい服装、手拭きタオル、エコバック
  • 定員:10名
お申込はこちら

さとやまで過ごそう

小鳥喫茶室の畑がある大谷里山農園さんは、町田市の北側、下小山田にあります。
竹藪に囲まれた田んぼや畑、蓮池など、どこか懐かしい風景が広がっているのんびりとした場所です。

そこかしこで季節の野草や草花が風に揺れ、鳥や虫が飛び交い戯れているなかで、おおきく息をすって土と触れ合う。

お子さんとお母さんをはじめとした様々な方に、この里山の空気に触れながらゆったりと過ごしていただけたら。。。

そんな思いから、この大谷里山農園さんで、『さとやまで過ごそう』2回目を開催します。
昨年の秋に1回目を開催し、好評いただき、2回目の開催です。

里山周辺をお散歩したり、農園にある建物の中では、里山にある小枝や木の実などを使って、自由に何かを作ったり遊んだりできます。

のんびり遊んだりお散歩したり、お昼を食べたり 、自由に里山で過ごしていただけたらいいなと思っています。

小鳥喫茶室では、おにぎりやピタパン、スープなどの軽食をご用意しています。
お食事をお持ちいただいても大丈夫です。

大人から小さなお子さままで、大歓迎です。

是非、春の里山の景色を見にいらしてくださいね。

お待ちしております。

日時:4月17日(火)10時~14時
(この時間内でしたら出入り自由です。)

場所:大谷里山農園

お車でいらっしゃる方は農園敷地内にお停めいただけます。(約15台駐車可)
ご予約時にその旨をお伝えください。

参加費:大人1000円 子ども500円
(税込、食事代別)

持ち物:レジャーシート
必要に応じて帽子、タオル、軍手、虫よけ、日焼け止め、など

お申し込みは小鳥喫茶室のFacebookお問い合わせよりお願いいたします。

ケータリング

ケータリングのご依頼があり、大人21名分のお料理をご用意しました。

 

この日のメニューは・・・

・ブラウンライスサラダ
・さつま芋とキノコの包み焼き
・根菜の揚げ浸し
・カボチャとリンゴ、お豆のサラダ クミン風
・酒粕味噌漬け豆腐のカナッペ 干し柿とオリーブのせ
・里芋の蒸し煮もろみ柚子醤油かけ
・梅酵母漬け鶏肉とジャガイモの塩麹和え
・天然酵母ベーグルと柚子ジャム
・ドライフルーツのコンポート柚子風味
・豆腐クリームのティラミス

アレルギーなどに対応したメニューも可能です。

お気軽にご相談ください!

石窯パン講座


小鳥の畑がある大谷里山農園さん。
農園には、大きな石窯があります。
今回その石窯を使って、本格的にパンを焼く講座を開催します!

教えてくださるのは、この石窯作りを監修してくださった、すどう農園の須藤さん。
小鳥喫茶室でも、『さとやま御膳』など、色々とご一緒いただいていおり、石窯の火を自由自在に操れる、とても頼りになる方です。

里山、炎、井戸水、、、本物の自然にふれることが難しくなってきたなかで、とても貴重な体験ができます。
毎日、自然と向き合っている須藤さんのお話もとてもためになります。

石窯で焼くパンは、皮はパリッ、中はふっくらしっとり。香り豊かで、本当に香ばしい!
石窯ならではのダイナミックなパンも焼きます!

真冬の寒さの中ですが、里山の自然に囲まれて、日常では経験できない本物の火を感じてみませんか。

日時:2018年1月12日(金)
10時 – 15時

場所:大谷里山農園
〒194-0202 東京都町田市下小山田1532

参加費:4,800円(材料費、税込)
※小鳥喫茶室のおにぎり、飲み物付き

持ち物:エプロン、手拭きタオル、軽食
(パンが焼きあがるのは午後になりますので、必要な方はお持ちください。)

定員:10名
(今回は大人限定とさせていただきます)

お申し込みは、小鳥喫茶室のFacebookまたはお問い合わせからお願いいたします。

アクセス

町田駅から農園前の道路までバスで一本。
車は、最大20台まで駐車できます。

◆多摩センター駅から(小田急多摩線・京王相模原線)所要時間 約10分
【唐木田駅東経由】
[京王バス:多 43 日大三高行 11番乗り場] 下小山田バス停 (下車 徒歩2分)
9:30発 をご利用ください。

◆町田駅から(JR 横浜線、小田急線)所要時間 約30分
【市民病院前、根岸、図師経由】
[神奈中バス:町 31 多摩丘陵病院行 14番乗り場]  多摩丘陵病院バス停(下車 徒歩5分)
9:08発 をご利用ください。

里山で過ごそう


小鳥喫茶室の畑がある大谷里山農園さんは、町田市の北側、下小山田にあります。
竹藪に囲まれた田んぼや畑、蓮池など、どこか懐かしい風景が広がっているのんびりとした場所です。
そこかしこで季節の野草や草花が風に揺れ、鳥や虫が飛び交い戯れているなかで、おおきく息をすって土に触れる。。そんな時間がそこにあります。
用事やイベントでスケジュールをいっぱいにすると、確かに「充実」しているかもしれません。
でも、自然のリズムを全身で呼吸するような、ゆったりとした時間を過ごすことは、身体の底からの「充実した贅沢」なのではないでしょうか。

お子さんとお母さんをはじめとした様々な方に、この里山の空気に触れながらゆったりと過ごしていただけたら。。。
そんな思いから、この大谷里山農園さんで、イベントを開催することになりました。

農園にある建物の中では、アトリエアルケミストの先生でもある山口さんが里山にある小枝や木の実などを使って、一緒に遊んでくれます。

小鳥喫茶室では、おにぎりやピタパン、スープなどの軽食をご用意しています。
お食事をお持ちいただいても大丈夫です。

また、里山周辺をお散歩したり、里山を中心に活動されている一般社団法人『まちやま』の塚原さんが一緒に里山周辺の散策をしてくれます。

のんびり遊んだりお散歩したり、お昼を食べたり 、自由に里山で過ごしていただけたらいいなと思っています。
大人から小さなお子さままで、大歓迎です。
是非、里山の景色を見にいらしてくださいね。
お待ちしております。

日時:10月3日(火)10時~14時
(この時間内でしたら出入り自由です。)

場所:大谷里山農園
※お車でいらっしゃる方は農園敷地内にお停めいただけます。(約15台駐車可)
ご予約時にその旨をお伝えください。

参加費:大人1000円/子ども500円 (税込、食事代別)

持ち物:レジャーシート
必要に応じて帽子、タオル、軍手、虫よけ、日焼け止め、など

一般社団法人まちやま

さとやま御膳


相模湖近くにある里山で自然栽培のお野菜やハーブを育てている、すどう農園さん。
この農園をされている須藤さんと、里山のいま、その時の旬の恵みを、皆で手を動かしながら御膳に仕上げる。そんな風に寄り合う講座を大谷里山農園さんをお借りして始めます。

竹林があり、田んぼがあり、虫や鳥が飛び交い戯れ、自然の中で生かされていることを感じられる里山で、皆さんと感覚を分かち合い、相交えることを楽しみにしております。

日程

10月31日 プレ講座

全5回 参加費:35,000円(税込)10:30 – 14:30
11月28日 錦秋の御膳  初霜を迎えて草木が白く輝く季節です。
1月23日  一陽の御膳  寒の最中ながら、ほのかに陽が伸びる季節です。
3月13日  春譜の御膳  野原の随所に、生命が萌え兆す季節です。
5月15日  薫風の御膳  奔放、放埓に新しい緑と生命の盛る季節です。
7月10日  朱夏の御膳  梅雨の切れ目に太陽が灼けはじめる季節です。

定員 15名 大人限定
四季の移り変わりを感じていただく趣旨ですので、単発のご参加はできません。

大谷里山農園
〒194-0202 東京都町田市下小山田1532
町田駅から農園前の道路までバスで一本。大変アクセスしやすい環境です。
車は、最大20台まで駐車できます。

詳細、お申し込みはすどう農園さんのホームページより、お願い致します。